Kazu Photo Note

<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年の紅葉

今月に入って体調は悪くなるばかりで、ついには一眼レフカメラを持って歩けなくなってしまいました。副作用のせいだけなら、またカメラ持って歩けるのかもしれません。であって欲しい(T_T)
写真は近くの公園のモミジとイチョウです。コンパクトカメラだと良くコントラストが付きますね。
e0163776_21302517.jpg

e0163776_21303450.jpg

by kazu_seaside | 2013-11-28 21:33 | 風景

気仙沼市・第十八共徳丸

気仙沼に行っている時にちょうど共徳丸の解体が終わって、白い囲いを残すのみとなっていました。残すか解体かで議論になったみたいですが結局解体されました。何度もここを通り過ぎてきましたが、引っ切り無しに人が訪れていました。それに伴い近くにあった仮設の商店街にも恩恵は有ったはず。
どちらが良いのかは分かりませんが、無くなったと言う事実を少しだけ感じてみました。


2012.7.4
e0163776_162274.jpg



2013.10.30
e0163776_1621478.jpg

by kazu_seaside | 2013-11-19 16:13 | 風景

八瀬(気仙沼)の朝

帰る日になってやっと天気になった。
杉林の緑が鮮やかになる。
小屋の裏手には池があってミズバショウも咲くそうな。
オヤツをねだるチーちゃんは最後にはお母さんに懇願する。
朝の光がとても心地よかった。
e0163776_23163665.jpg

e0163776_23164564.jpg

by kazu_seaside | 2013-11-08 23:20 | 風景

気仙沼大島 小田の浜の思い出

先週から今週にかけて8日間、気仙沼に行って来ました。
台風も来ていて、ほとんどが曇りか雨状態で天気には恵まれませんでした。例によって従兄弟の所と今年、気仙沼に引っ越した兄の所にお世話になりました。
二日目に大島へ渡りました。フェリーからエビセンを投げるとカモメや海猫がわんさか飛んできてヒッチコック状態になります。可愛いと取るか怖いと取るか・・・僕は後者です。
20分ほどで大島の浦の浜と言う所に着きますが、テレビでもお分かりのように、この地も甚大な被害を被りました。アメリカ海兵隊『友達作戦』の舞台にもなりました。
この大島には小田の浜という小さな海水浴場があって子供の頃に良く友達と海水浴に来た思い出があります。
水泳が上達してきた小学生の高学年になってから高校性まで何度も来ていました。浦の浜からはバスが出ていて楽に行けたのですが我々は田舎道を色々なルートを楽しんで小田の浜まで歩いて行きました。この時の子供心に感じた何とも言えない恍惚とした夏の良き風景が自分のCCDに焼き付いて離れないのです。
今回も小田の浜まで歩いて行ってみました。所がどうでしょう景色は一変してコンクリートに被われた無機質な風景ばかりに変わってしまっていました。小田の浜に関しても近くまで舗装道が整備され津波による被害でしょうか、我々が着替えに利用していた松林が消えていて砂浜もだいぶ狭くなり、有ろう事か砂止めか何かコンクリートの階段が出来てるではないですか…>_<
色々な事情、利便と効果が有るのでしょうが、僕が焼き付けていた小田の浜の風景はメモリーから削除されたみたいです。非常に残念。この島に橋が架かるのだそうですが、その頃にはまたどう変わっていくのでしょうか・・・

変わり果てた小田の浜海水浴場。右端の小さな島まで約200mで、そこまで泳げると一人前と言われましたが、今の子供達では無謀と判断されるでしょうか? 
e0163776_19324970.jpg



フェリーから煎餅を投げるとやってきます。背景に見えるのが気仙沼魚市場です。
e0163776_19352656.jpg


続沈黙の街角は、また後で載せます。
by kazu_seaside | 2013-11-01 19:41 | 風景